<< 勉強してよかった。 | main | リアルな数字。 >>
2011.03.06 Sunday

当たり前のことを当たり前に考える。

0
     今日は暇だ。
    なので、自分の保険の見直しを。

    まず必要なものから。


    ・医療保険
    (現在も加入しているが、要再検討)
    ・がん保険
    (保険を勉強し始めて、この保険の必要性を知った)
    ・死亡保険
    (これは最小限必要な額でよし)


    まず現在の自分に一番大切な医療保険。
    まわりの友達に聞くと意外と加入していない方が多く驚く。
    死亡保険に加入している人は多いけど、僕らの年齡(30代)なら死んだときより「今」が大切ではなかろうか?

    今、倒れて入院などしたら…
    ボクのような自営業者は店の売上はもちろん、そこを補う人件費にプラスして治療費など…
    (考えただけでも恐怖っす…)

    死んだときよりも「今」
    当然のことだけど、僕自身も死亡保険から勧められ、医療はだいぶん後にしか加入しなかった…苦笑

    で、見直し。
    現在加入しているもので足りないものは「先進医療」部分。
    これは今後の医療を考えても必要となりそうなので確定。
    と、三大疾病も。
    (ケガの特約は迷い中)



    そしてがん保険。
    最近では2人に1人がガンになるという統計も出ている。
    *財団法人 がん研究振興財団調
    実際にボクの祖父も祖母もガンで亡くなっている。

    ただ現在では医療の発展と共に治せる病気になってきたのも事実。
    *実際に全がんの5年相対生存率は6割を超えています。

    ただ、治療に関しては保険適用外の治療方法が多く、がん患者の平均自己負担額は90万円を超えるそうです。
    それにプラスして先進医療(重粒子線治療など)を受けると100万から300万円ほど別途かかると…

    とりあえず、がん保険に関しては今月新しい商品が出るのでそちらに加入予定。



    で、死亡保険。
    ここが正直どうしようか迷い中。
    今までここをメインに考えてた自分が恥ずかしいけど、必要以上の金額を掛けていました。
    ここはおもいっきり見直し決定!!

    終身の保障は500万あれば充分でしょ。
    あとは定額で上乗せして安く済ます。


    考えれば1時間くらいである程度まとまってくるけど、今までは言われるままに加入していた

    やっぱ自分のことは自分で考えて。
    当たり前のことだけど、ちゃんと向き合えただけでもよかった。

    皆様もぜひ見直してみてください。
    個人的な意見ですが、保険はあくまで保険。投資ではないということ。

    戻り率よりも保障が大事。
    死亡後の保険金も大切ですが、それよりも「今」が大事。



    保険を見直すことによって、自分の未来を考える。
    20年後、30年後に大きな後悔をしないために。


    JUGEMテーマ:日記・一般
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック


    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM