<< チェックシート。 | main | ダメなオトコの感覚の話。 >>
2011.04.04 Monday

選んだ理由。

0
     前回の続き。

    --

    子供が生まれ、保険を真剣に検討し始めたのは前の日記にも書きましたが、なぜアフラックにしたか。
    それは、保険の内容ももちろんですが、まず「保険」とは?と考えなおしたとこが根本です。

    保険とは「カタチのないもの」にお金を支払います。
    そして必要なときに備えるものです。

    …当たり前じゃないか。
    とお思いの方がほとんどだと思いますが、実際は必要なときに出ないケースなどもございます。

    それはまず保障内容。
    「がん保険」という名の保険でも、抗がん剤には出なかったり、通院だけの治療には出ないなど、入院・手術は手厚く保障してるけど、今の治療法に合っていないものなどもあります。

    3月22日に出たばかりのアフラックのがん保険「DAYS」
    嵐の櫻井翔くんのCMで徐々に認知度も上がってきてますが、まさに今のがん治療に合った保険です。

    アフラックは日本で最初に「がん保険」を販売した会社です。
    そして現在も「がん保険」と「医療保険」共に加入者数No.1の保険会社です!

    これはボクなりの解釈ですが、多くの加入者は保障の内容と共に会社の安定性を信用して加入しているのだと思います。

    そう、保険財務力です。

    以下、アフラックホームページより抜粋

    --

    当社は、世界的格付会社のムーディーズ・インベスターズ・サービスから、米国本社を含めたアフラック全社の保険財務格付けとして、“Aa2(Excellent)”という評価を取得しています。 これは、現在、日本で営業する保険会社に与えられている格付けの中で、最も高いランクです。


    --

    つい3年前にも大和生命が倒産しましたが、遡れば1997年の日産生命以後8社の生命保険会社が破綻しています。

    「保険料が安い」ということも家計的には大切です。
    が、加入していた保険会社がなくなってしまっては…
    *保険会社が破綻した場合は「生命保険契約者保護機構」により一定の契約者保護が図られます。が、今までの加入内容を保障するものではありません。

    生命保険にある運用利回りなど投資性の高い保険もたしかに魅力です。
    が、リターンの高いものはそれなりにリスクのある運用先で運用しています。
    リーマンショックの際は多くの保険会社がかなりの打撃を受けましたが、アフラックは比較的安全性の高い運用をしていますので被害も他社に比べ少なくなっています。

    ボクが言いたいのは、保険は保障内容と安定性。
    景気のよい将来の運用利益を中心とした保険も少なくありません。
    が、今では個人での投資も簡単にできる時代です。投資は投資の専門家に相談しながらのほうが良いかと思います。

    もう一度言います。
    保険は「保障」と「安定性」が大切と。





    半年ほど検討に検討を重ね、一つの言葉が最後の決め手となりました。


    「生きる」を創る。


    「がん」になったから診断給付金。
    もちろんそれも必要です。が治療を継続するためのサポート(保障)は?
    一時金だけでは到底まかなえません。

    そこで「生きる」を創る。
    まさに生きるための保障。ボクにはこの部分が他社より秀でて感じました。


    だからボクはアフラックを選びました。
    そしてボクの大切な人へ伝えようと決めました。





    長く、つまらない日記を読んでいただきありがとうございます。
    ここで一つだけきちんとお伝えしたいことがあります。
    ボクは保険の代理店としても行動しておりますが、これだけではありません。

    なので営業(利益)のためだけに保険を売ろうとも思っていません。
    僕らもそろそろしっかりした「備え」が必要なときだと思います。

    ボクは「祖父」も「祖母」も、そして昨年「友」を「がん」で亡くしました。

    治る世の中になったんなら、最善を尽くして治したい。
    誰もが思うことだと思います。



    綺麗事でなく、ボクのまわりの方々がボクから話を聞いてよかった…と、思っていただければ嬉しいです。


    下記には様々な「生きる」があります。
    もしよかったら一度ご覧ください。ボクは「大切に生きよう」と思いました。





    JUGEMテーマ:日記・一般
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック


    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM