<< ダメなオトコの感覚の話。 | main | 4/20の夜は >>
2011.04.16 Saturday

金額での比較。

0
     保険を始めて、さすがに保険のCMに目がとまります。

    「安い!」

    「一生涯!!」

    など多くの保険会社が保険料の数字を出しています。

    それは本当に安いと思いますか?

    保障内容を同じように比較した場合、某生命はネットだから安いと謳ってますがそれは本当ですか?
    ボクの年齡で比較してみました。*ほぼ同じ条件にて算出

    まずわかりやすく医療保険

    CMでは保険料の安さをアピールするために入院給付金は日額5,000円で設定しているところがほとんどですが、通常5,000円ではまず入院費には足りません。
    が、CM通りに価格で比較するためにここでは


    ・入院給付金日額5,000円
    ・1入院の支払限度日数60日
    ・手術給付金あり


    の設定で算出します。
    *条件は33歳オトコ

    保険料の安さを全面に押し出している某生命 月々の保険料は 2,513円

    同条件でアフラックの新EVER  月々の保険料は 1,775円
    しかも、通院保障を付けたとしても         2,171円


    いかにCMだけで判断したら…ということです。
    ちなみにアフラックは医療保険保有契約件数No.1です。(がん保険も保有契約件数No.1)



    上記はあくまで一例ですが、自分に何かあったときの保障。
    ここはきちんと把握して加入されたほうが良いかと思います。

    ちなみにボクは上記の新EVERで入院給付金を日額1万円にし、先進医療特約けがの保障を付けています。それでも月々の保険料は5,000円超えません。(月々の保険料は4,982円


    なによりアフラックの医療保険が国内で一番売れているにはそれなりの理由があります。

    …保険の裏側を知りたい方はお気軽にお尋ねください!


    ぜひ皆様もこの新年度に保険を見直してみてください。
    意外に高かったり、必要のないものが付いてたりすることもありますので。

    まずは「何がどれだけ必要か?」、「保障内容をしっかり理解して加入しているか?」

    ボクも以前は「あ〜…はい、はい…」って感じで加入していました。(恥)
    何かあったときに為にお金を払ってるのに、何かあったときに出ない…
    そんなことがないように。

    そして見直すならお誕生日前に!!
    (年齡が進むごとに保険料は上がってしまいますから…)

    *保険証券をみてもわかり辛いところが多いかと思います。その際はお気軽にお尋ねください。


    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック


    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM